ムダ毛処理の方法は、カミソリや毛抜き、脱毛ワックスなど色々な方法がありますが、どれも根本的な悩みを解決してくれません。どの方法で処理したところで、ムダ毛が再び生えてくるからです。まったくムダ毛のお手入れをしなくてもよい永久脱毛ができる方法はただ一つ、医療レーザー脱毛だけです。

レーザーの熱で毛乳頭を焼き切る

医療レーザー脱毛はクリニックや美容皮膚科で受けられる施術で、ムダ毛にレーザーを照射して行います。レーザーはムダ毛のメラニン色素に反応して燃焼し、毛穴の奥の毛乳頭を焼いてムダ毛が再生するのを阻止します。痛みはゴムをパチンと弾いたような衝撃ですが、部位によってあまり痛みを感じなかったり、強い痛みを感じることもあります。

前処理としてシェービングが必要

医療レーザー脱毛を受ける際には、事前のお手入れが必要になります。施術を受ける1日から2日前に電気シェーバーでムダ毛を処理し、短くしておく必要があるからです。なぜなら、レーザーはメラニン色素に反応するため、長いままだと皮膚表面のムダ毛が熱を帯び、火傷してしまう心配があるからです。クリニックによっては、きちんとシェービング出来ていないと施術が受けられなかったりシェービング代がかかることもあります。

確実な脱毛効果でムダ毛処理に終止符を打つ

医療レーザー脱毛は、終わりのないムダ毛処理に終止符を打つ救世主的存在です。料金はサロン脱毛よりも高めに設定されていますが、施術完了までの期間の短さや確実な脱毛効果、医療従事者による安心の施術で、満足のいく脱毛体験ができるでしょう。

部分を脱毛する手法としてはレーザー等を使用したピンセット状の物で脱毛しますが高電圧を流す物も含めてちょっとチクッと感じる程度です。